()

直接当てるのは、、、

ヴィタ研究所 2823第629回 2021年7月7日

お風呂と同時に顔のメイクをとると

直接熱い湯を顔と

身体と同じに当てたら

皮膚は痛むし老化の元です。

ボールを壁に直接ガンガン

当てると壁は傷む

肩凝りも肩をガンガン押したり

もみすぎると細胞が壊れ

逆に硬くなるのですね。

面と向かって直接言うのも

可能ですがやはりダメージはきつい

こんな風に直接当てるのは

無理が多すぎるのです。

関連部位から 

関心ある部分からする

アプローチがやはりメリットが高い

栄養もそんな基本中の基本で

病気になった時に

骨や筋肉 神経と支えている

土台の物質が栄養素でどんな病気にも関連しますよね。

 ヴィタ研究所 代表 木佐貫正人

まぐまぐ「栄養体力法」本格栄養系メルマガ配信中