()

ほんまに摂れてる?

2823第1286回2023年3月22日

  ヴィタ研究所・整体院の木佐貫正人です。

 1950年の日本人の鉄分摂取量は

46mg/日と大変多かった。

しかし2019年7.6mgに低下

にんじん100g中のビタミンCは

4050μgから1500μgに減少

食の変化や食材の低栄養価が

言われています。

栄養の中身として

糖は高い傾向で他は低い傾向

これは化学肥料の使用と

生産効率性の優先でしたね。

厚労省の食事摂取基準からいくと

完全に不足ということだが

1990年時点でも言われていましたが

もう昔の野菜と今の野菜は違うのです。