睡眠に思う4つ目2823―第1792回2024年6月21日

睡眠に思う4つ目

2823―第1792回2024年6月21日

ヴィタ研究所・整体院の木佐貫正人です。

総合的に睡眠は混ざり合いながら

影響することが多いので

単独で考えるのは安易ですよね。

生活パターンが乱れ

身体の不調をきたし

服薬や血流を

よくすることもしない。

低い活動量や睡眠は

睡眠障害を起こすし

総合的に機能低下する。

その調整を何とかしようと

頑張っているのが睡眠でしょうか?

ただ睡眠の中の

レム睡眠とノンレム睡眠が

最近の研究では単なる深い

浅いではなくなってきたのですが、、、

40代まではほ夢を見なかったが

50代以降は夢を見るようになったが

これも関係していることがわかった。

今日のまぐまぐさんの話は先週の分 号外6月15日脳に変化が、、、です。、m

https://www.mag2.com/m/0001688634.html?reg=mm_promo
もう少しなら https://life-spp.com/

まぐまぐ 栄養体力法・つなぐ整体

https://www.mag2.com/m/0001688634.html

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

(C 2011-2024Y・kisanuki All Rights Reserve)

睡眠に思う3つ目 2823―第1791回2024年6月20日

睡眠に思う3つ目

2823―第1791回2024年6月20日

ヴィタ研究所・整体院の木佐貫正人です。

病気または病的老化で

体調が変わるのは当たり前ですね。

その副作用で睡眠障害も

起こるともしばしばです。

また冷えや筋肉量も落ちると

体温低下や体の働きが低くなり

中途覚醒や早朝覚醒が起こりやすい。

これは身体をよくしないと

解決しません。

ストレス対策の治療を受ける。

必要栄養素を見極め補充する。

軽い運動をするとかです。

どれか 一つでもしてる?

もう少しなら https://life-spp.com/

まぐまぐ 栄養体力法・つなぐ整体

https://www.mag2.com/m/0001688634.html

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

(C 2011-2024Y・kisanuki All Rights Reserve)

 睡眠に思う二つ目 2823―第1790回2024年6月19日

睡眠に思う二つ目

2823―第1790回2024年6月19日

ヴィタ研究所・整体院の木佐貫正人です。

余計な事が浮かんできて

集中できない。

昔の事、将来の事をよく考える

就寝に着いても目が冴える

結構な疲れがあるのに寝られない。

これはご存知ストレスです。

肉体的と精神的

経済的なストレスが言われます。

どれが一番重いのか?

整理して優先的に

処理したいですね。

少しずつ片づけていくだけで

軽減されていきます。

もう少しなら https://life-spp.com/

まぐまぐ 栄養体力法・つなぐ整体

https://www.mag2.com/m/0001688634.html

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

(C 2011-2024Y・kisanuki All Rights Reserve)